黒柴・大和の外面重視な生活

柴犬グッズの紹介やアレルギー犬の日常。

黒柴・大和の初めてのワクチン接種

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

初めてのワクチン

とは言っても我が家に来る前に既に1回は済んでいたので2回目なのですが。

我が家にとっての初めてという事で。

f:id:big-yamatohou:20180728231124j:plain

ヤダ注射こあい。。。

 

f:id:big-yamatohou:20180728234212j:plain

家に来る前に受けていたのが「6種混合ワクチン」という奴だったらしいので。

「ほな、同じやつヨロシク。」って感じだったんですが。

 

行った病院では「5種混合ワクチン」「7種混合ワクチン」の2種類ですと説明を受け

7種の方が少しお高いです。アレルギーが出る子がたまに居ます。種類が多い方が確率が少しだけ上がるような感じがありますとの説明も受けました。

 

まぁアレルギーとかも稀にあるから事前に言っておかないといけないんだろうな~

などと思いつつ、子犬を迎えたての飼い主の精神状態として

「そら少ないより多い方がええヤツやろ!」

「可愛い大和ちゃんの為に少しの差はケチらないぜ!」

という事で「7種混合ワクチン」の方を選びました。

 

大和ちゃん、それなりにビクビクしつつも思ったよりすんなりと注射を受けてくれました。

 

 

帰宅して1時間ほどすると、なんだかジタバタしながら顔をさすっているような仕草。

f:id:big-yamatohou:20180728233027j:plain

ぎゃー!ヤマトぉぉ!なんじゃその顔はぁ!

なんてこった。。。これが噂のアレルギー反応!

と事前にアレルギーの説明は受けていたもののプチパニック!

 

病院にスグ連絡して病院に向かう途中、ずっとクレートの中で猫みたいな鳴き声を上げていたのを覚えています。

早く病院に着きたい気持ちと、落ち着かなくてはいけないという思い。

大和の鳴き声、軽く種類が多い方を選んでしまった後悔、大和の猫みたいな鳴き声。

チャリで5分ぐらいなのにとても遠く感じました。

 

病院に到着してアレルギーの注射を追加で打ってもらい。

病院をでる頃には顔の腫れも引いた感じになってました。

家に帰った後は何だったんだってぐらい落ち着いてました。

f:id:big-yamatohou:20180728235121j:plain

一つの命を預かるのは大変な事だなぁと感じつつ

この子の顔を見てまたホッとさせてもらう事となりました。

 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



プライバシーポリシー・お問い合わせ